« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

InkyPinkyさんDTwork&UTEEでエンベリをつくってみよーー!!

すっかり遅くなってしまいました・・・sweat01
8月1日!しょっぱなからインフルエンザにかかってしまいましたよdown
私じゃ無いです。
息子ちゃんですが。
そんな訳でだいぶ伸びてしまいましたが予告通りアップしたいと思いまーす。

まずは、
shop【InkyPinky】DTwork”chatterbox mini book”
ChatterboxArtsy Albums - Wood Vaneer Albumを使用しています。
私の所にはウッド素材が到着しましたheart02
この本物の質感~  たまりません!!
他にもデニム、キャンバス素材があるので、色々な用途に合わせて素材を変えても面白そうですよ。

実は私デニムも購入済みscissors
まだ表紙のイメージしか湧いていませんが、夏の思い出をたっぷり詰め込む予定ですwave
今年は天気が悪くて花火すら行ってませんけどね。

早速表紙を。

2009_0811_091317dscf6071
今回は子供のアルバムじゃ無く、
大好きな60~70年代のsoulsingerのalbumを作りました。
スクラップブッキングと呼ぶには何か違う気がするし、これはいったい何なんでしょう?
と相談したところ、
名づけてみるなら、Music Journalじゃない?!!
とゆう事で、これからは『私のMusic Journalbookよ~んcatfaceheart04』と自慢気に話す事にします!
マイケルの7インチレコードをそのまま貼り付け!
本当は光二様から要らない針を頂戴して貼っ付けるつもりだったのに、、、
『ここに付けちゃうの?!!sweat01まだ使うかもしれないから駄目だなー・・・』
だって!!
だって!!!
いいじゃん一個くらい!ホコリかぶってるよかましじゃんannoy
って言いたかったけどあきらめました。。。

2009_0801_120306dscf6030_5 2009_0801_120319dscf6032_2
2009_0801_120327dscf6033_6 2009_0801_120349dscf6034_3
2009_0811_091446dscf6075_3 2009_0811_091456dscf6076_2

①②
③④
⑤⑥  とします。

画像①、②
Back Canvas を切って使用。
裏面がシールになっているのがマジで便利!!!
背景はオールパーパスインクです。

そしてジャーナルに使用したのが
Smooch!!!
これ!いいです!
blueとpurpleを戴いたのですが、キラキラメタリックで布にも着色可能。
黒のマーカーではじめ書いたものの、パッとしなかったので使用したらいい感じにshine
今まで細い筆とアクリルで書いていましたが、どうもふにゃふにゃしてて書きずらいsign01
でもこれ、しっかりとした作りなので書きやすいっす。

■使用shopアイテム■
Stickles - Aqua
Claudine Hellmuth Studio Sticky Back Canvas 12x12
Distressink
Smooch - blue

画像③、④
こちらもBack Canvas 使用。
下のストライプペーパーには、写真だとあまり目立たないけれどbeewaxを使ってるのでしっとりオイリーな感じになってます。
画像④は
Michaelの決めポーズ!!
■使用shopアイテム■
Claudine Hellmuth Studio Sticky Back Canvas 12x12
Distressink
Grungeboard Mixed Minis
Tim Holtz Distress Crackle Paint Metallics
Keyholes
beeswax natural(小分け)
Tim Holtz Digi Distressables Alphabets


画像⑤、⑥
⑤は貼り付けただけの簡単ページ。
こちらもBack Canvas(しつこい?) にオールパーパスで着色
でもでも!このSticky Back Canvasホントハマったheart04heart04
同じDTのYasuさんも絶賛してたけれど、このザラザラ感とゆうか質感の虜になりました。
店長!!!是非是非再入荷を!!!


⑥もsylviaネエ様のsexyなイメージカラーで作った簡単レイアウト。
sylviaの文字は
Heidi Swapp - Invisibles Stickers・Gridmark
これは好きなカラーに簡単に着色できるところが嬉しい☆
ステッカーもいろんな色そろえるのは大変ですよね。。。お金的にも収納的にも…

■使用shopアイテム■
Claudine Hellmuth Studio Sticky Back Canvas 12x12
Distressink
Heidi Swapp - Invisibles Stickers・Gridmark

使用shopアイテムは全てInky Pinky にて販売中ですart
長々とご覧頂きありがとうございましたm(__)mshine



その弐 UTEEでエンベリをつくってみよーー!!shine


2009_0811_120418dscf6077_2
■用意するもの■
・好きなペーパー縦5㎜~1㎝幅にカットしたもの(端切れで十分)
・針金(私は100均の細めのを使用)
・UTEE
・アルミのコップ(100均)
・先が細めのペンチ?
・グロッシーアクセント又はテープ
・エンボスヒーター

◆まずは、カットしたペーパーの端っこに針金(はじめは長めにしておく)をとめ、
 隙間が出来ないようにくるくる巻いていく。

◆アルミのコップにUTEEを入れ、下からヒーターで暖め溶かす。
 取っ手が厚くなるので私は鍋つかみ使用。

◆UTEEが透明とろとろになったら、先程の巻いたペーパーを投入。
 すぐ固まってしまうのでくるくる回しながら形を整えます。
 これを好みの大きさになるまで繰り返す。
(いびつな形になってしまってもヒーターで暖めれば何度でもやり直せるので大丈夫。)

◆だいたいの形が整ったら固まるまで冷まします。あちぃのでね…

◆冷めたら針金で輪っかを作り、補強でその根元を2、3回ぐりぐり巻いたら出来上がり!

2009_0724_091306dscf5967_2 
ミニブックのアクセサリーとか、革紐を通しただけでも可愛かったですよ★
お母さんが『欲しい!!』と言ってきたので、
これをジャラジャラ付けたストラップを作ってあげましたflair

ちなみにこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=MJDNPq-j9IE 
の動画で似たような感じの物が分かりやすく説明されています。
でもやっぱり今更だけどsweat02、このやり方は暑いしすぐUTEEが固まってしまうので、

Melting Pot®、Melt Art™ Project Pan™またはホットプレートの使用をお勧めします


UTEEが有り余ってる方!是非試してみてくださ~いhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »